浅草エリアの雑貨ショップ


国際観光都市・浅草には多数のお土産屋さんもあれば、雑貨専門店も多数存在します。どのお店へ行けばいいのかでさえ迷うのは、お土産屋さんも雑貨屋さんも同じです。地元在住や観光客の皆さんが迷うことなく、お店選びの参考にしていただければ幸いです。

■浅草公会堂のすぐ後ろ ~かまわぬ浅草店~

浅草寺のすぐ横にある伝法院は江戸時代、今の雷門通り沿いまであるという大きな寺院でした。その後は現在の規模へと縮小され、一部は商業地などへと姿を変え現在に至ります。その一部はのちに浅草区役所(今の台東区役所)として姿を変えましたが、建物の老朽化により立て替えられ、台東区立浅草公会堂として姿を変えています。 その目の前のオレンジ通りを少し右手側へと小さな道へ入ると、最初に紹介するかまわぬ浅草店です。お店の名前からすればユニークな名前ですが、手拭いメインのお店で200種類の商品だけでなく、雑貨も取り揃えています。 【詳細情報】 ◎住所 ・〒111-0032 東京都台東区浅草1丁目29番地6号 ◎お問い合わせ先 ・03-6231-6466 ◎営業時間 ・10:30~19:00 ◎交通アクセス ・首都圏新都市鉄道つくばエクスプレス線 浅草駅下車徒歩3分 ◎備考 ・駐車場なし

■伝法院通りの小さな雑貨屋 ~みやま雑貨~

伝法院から馬道通りを結ぶのが伝法院通りで、途中には仲見世通りとクロスします。この界隈は浅草寺を訪れる観光客の方々でにぎわい、週末なら尚更の混雑率です。そんな伝法院通りにあるのが、みやま雑貨です。 基本的にはバッグやアクセサリー、風呂敷やポストカードなどを扱っていますが、お店の中にあるカプセルトイ販売機には大相撲のかわいいイラストをモチーフとしたバッジが販売しています。蔵前が近くにあり、戦後はその地で大相撲があったことの名残なのかもしれませんね。 雑貨屋さんでありながら小さなギャラリーがレジの横にあるのが特徴で、様々な作家さんが自分の作品を展示していることから、お買い物ついでについ立ち止まりたくなりますね。 【詳細情報】 ◎住所 ・〒111-0032 東京都台東区浅草2丁目2番地1号 ◎お問い合わせ先 ・03-3841-4569 ◎営業時間 ・12:00~19:00 ◎休業日 ・毎週木曜日 ※諸事情によりそれ以外の日も臨時休業の場合あり ◎交通アクセス ・東武鉄道伊勢崎線 東武浅草駅下車徒歩2分 ・東京地下鉄銀座線 浅草駅下車徒歩2分 ・東京都交通局都営浅草線 浅草駅下車徒歩4分 ◎備考 ・駐車場なし

■駒形寄りのブラシ専門店 ~藤本虎~

雷門通りから一之宮通りへと入り、7~8割がた歩くと最後に紹介する藤本虎です。吾妻橋から江戸通りを歩いていると気づきにくいのですが、ここは雷門通りを少し歩くとよいでしょう。 藤本虎が取り扱っているのはブラシのみで、手植えブラシにのみこだわっています。商品一つ一つに丹念込めて手植えを行っていますので、機械植えにはない人のぬくもりを感じることができます。靴磨きや体を洗うブラシ、歯ブラシなど種類が豊富で海外からの観光客の方でにぎわうことがあります。日本へきたからお土産として購入される傾向が強く、それだけ人気を博しています。 【詳細情報】 ◎住所 ・〒111-0034 東京都台東区雷門2丁目19番地4号 ALMEX BLD1階 ◎お問合せ先 ・03-5828-1818 ◎営業時間 ・平日/土曜日→10:00~18:00、日曜日/祝日→13:00~17:00 ◎交通アクセス ・東京都交通局都営浅草線 浅草駅下車すぐ ・東京地下鉄銀座線 浅草駅下車徒歩2分 ・東武鉄道伊勢崎線 東武浅草駅下車徒歩4分 ◎備考 ・駐車場なし

■まとめ

浅草エリアの雑貨屋さんについては、それぞれ味のある品ぞろえで地元に住んでいる方ならばちょっとしたお買い物のほか、観光客の方からは浅草へ来た思い出として立ち寄っては買い物していく方もいます。 浅草エリアの地域情報は、株式会社日本不動産にお尋ねください。