実は知られてない?浅草の夜景



浅草のイメージといえば・・・雷門がすごく有名ですよね。国内・海外問わず観光客が多かったり、昔ながらの下町。 そんな感じのイメージがきっと浮かんでくると思いますが、浅草って実は、夜景がスゴイことをご存知ですか? 今回は、そんな浅草の魅力を地域情報も含め、お伝えしていきましょう。

■デートに最適!浅草の魅力!

浅草は昔ながら下町といった感じで、どこか昭和な雰囲気が漂っているようなイメージの方も多いと思います。ただ、浅草って実は夜景スポットなんです! 東京スカイツリーがある墨田区から近い台東区に位置しています。交通手段も様々でバス・タクシー・電車・徒歩があります。特別な日であれば人力車という手段もあります。徒歩だと、30分ほどと時間はかかってしまいますが、夜で天気が良い日であればカメラを片手に色々な写真を撮りながら~というのも思い出になりますよね。 人力車は雷門のところに停まっていますので、昼は浅草観光を楽しんで夕方くらいから人力車で東京スカイツリー辺りまで行き満喫する、というのもいいですね。 他にもスカイツリーシャトルバスというものもあり、浅草を経由していて20時過ぎまで運行しています。

■浅草にはオシャレな場所もたくさんあるんです!

最初にお伝えした実はスゴイ浅草の夜景。その夜景を楽しめるスポットがたくさんあるんです! 浅草といえば有名な浅草寺の雷門は、夜になると23時ごろまでライトアップされています。夜景が楽しめるお店も多く営業しており、デートの締めくくりにオシャレなBarでお酒を飲みながら楽しむこともいいですね。他には、公園や浅草文化観光センターの展望テラスなど無料で楽しめるスポットもたくさんあります。

■天気が悪くても、アーケード街は安心!

アーケード街がある浅草。有名な新仲見世通りは、屋根付きの場所があるので、天気が悪くても傘を差して面倒くさいというストレスもありません。気になるお店を見て、お腹が空いたらご飯屋さんに入り、満たすことが出来ます。

■浅草には昔ながらのお店が立ち並んでいる

昔ながらの下町のように老舗のお店もあるので、THE 日本!を感じることの出来る、いろんなお店があります。今の時代、色々なことが便利になっていますが、お子さんを連れて「こういった日本もあるんだよ」と歴史を伝えることも出来ます。もちろん、新しく今の時代に合うようなお店も立ち並んでいます。

■まとめ

浅草には夜景も含め、たくさんの魅力があります。まだ見たことのない方も浅草の夜景を見て、癒されてみてはいかがでしょうか? 浅草近隣の不動産物件についてお問い合わせなどありましたら、地域密着型の日本不動産までどうぞ!