Go To Eat ~浅草篇~



諸般の事情により飲食業界の売り上げは低下し、人件費など各種コストの削減によりリストラが行われるだけでなく、最悪の場合は閉店へと追い込まれる事態が発生しました。政府は国民に対する需要を喚起する目的で、キャンペーンを実施しました。今回は、浅草地区におけるGo To Eatに対応している飲食店について紹介しましょう。

対岸の墨田区を眺めながら ~阿吽ノ和牛~

浅草は台東区と墨田区の境目にあり、毎年夏に行われる花火大会には対岸の墨田区側にも多くの人たちが訪れ、東京の夜空を彩る姿は夏の訪れを象徴しています。 最初に紹介する「阿吽ノ和牛」はこれらの条件に恵まれた場所にあり、座席こそ限られますが隅田川を行き来する船や吾妻橋、墨田区の景色などを眺めながら食事できるため、一味違うデートを演出できるでしょう。 お店で取り扱う和牛はA5ランクのメス和牛を一頭買いして、希少部位に関しても力を注いでいるのが魅力で、肉に付けるたれについても工夫するなどこだわりを見せているのがポイントです。 それ以外にもワインやドリンク類も肉にマッチしたものを中心に取り扱い、アルコールが苦手な方にもノンアルコールタイプのドリンクを提供しています。 ・住所:〒111-0034 東京都台東区雷門2丁目1番地13号 雷門ビル4階 ・お問合せ先:03-5830-6129(予約050-5461-1339) ・営業時間:ランチ→11:30~14:30、ディナー→17:00~22:30 ※ラストオーダー→ランチは14:00、ディナーは22:00 ・休業日:不定休 ・交通アクセス 東武鉄道伊勢崎線東武浅草から徒歩3分 東京地下鉄銀座線浅草から徒歩1分 東京都交通局都営浅草線から徒歩2分 ・備考:駐車場無

イタリアンを味わいませんか ~オステリア コゾリテ~

浅草の南側となる蔵前はかつて国技館があり、大相撲などが開催されましたが現在は対岸となる両国へと移転し、現在は一部が水道局の施設に転用されました。その当時の力士たちの活躍を知る50歳代以降の方々にとっては懐かしい記憶ですが、40歳代から下の年代は覚えていない方も多いでしょう。 次に紹介する「オステリア コゾリテ」はイタリアン料理のレストランです。主に生パスタなどといったイタリア料理を中心に取り扱っていますが、食材については季節のものでなおかつ無農薬野菜を取り入れているほか、ピザについてもベースとなる生地の段階からこだわる自家製の味を楽しめます。 ワインについてもフランスやイタリア産の物が取り揃えられており、飲み放題で味わえます。その他、テーブルにマスクケースが用意されているため、食事をする際のちょっとした気遣いが特徴です。 ・住所:〒111-0042 東京都台東区寿3丁目13番地9号 ・お問合せ先:03-5830-7181(予約050-5262-0232) ・営業時間 ランチ→11:30~14:30、ディナー→17:00~22:00(金曜日と土曜日は23:00) ※ラストオーダー→ランチは13:30、ディナーは21:00(ただし金曜日と土曜日は22:00) ・休業日:毎週火曜日、毎月第二月曜日(祝日の場合は除く) ・交通アクセス:東京都交通局都営浅草線蔵前から徒歩3分 ・備考:駐車場無

創業54年 ~魚料理 遠州屋~

全国で水揚げされた新鮮な魚は、各地から昔は貨物列車で築地へと輸送されましたが、時代が代わりその後、トラックへと転換されました。しかし、施設の老朽化のほかオリンピックなどの開催に伴う再開発により、現在はお台場寄りの豊洲へと移転されたものの引き続き、東京の台所としての役割を担っています。 次に紹介する「魚料理 遠州屋」も、西日本地区で水揚げされた生鮮類を使っています。 店主が魚と釣りが好きで、その経験豊かな目利きによって新鮮な素材を仕入れており、150種類以上の刺身やてんぷらなどを筆頭に、お店とともに名物になっている海鮮しゃぶしゃぶはもちろんのこと、瀬戸内海など各地の新鮮な海の幸などを積極的に取り入れています。また、趣が旅館を連想させる個室が用意されているのも特徴です。 ・住所:〒111-0042 東京都台東区寿2丁目2番地7号 ・お問合せ先:03-3844-2363(予約050-5304-6873) ・営業時間:ランチ→11:30~14:00、ディナー(当分の間)→17:00~22:00 ※ラストオーダー→ランチは13:30、ディナーは21:30 ・休業日:毎週日曜日 ・交通アクセス:東京地下鉄銀座線田原町から徒歩1分 ・備考:駐車場無

浅草六区の寿司屋 ~すし賢~

演芸ホールの付近はホッピー通りやいっぷく横丁などといった料理を楽しめるお店があり、寄席や漫才などを見た後に立ち寄りながら、笑いと食事を満喫できるのがこの界隈を象徴する姿です。 最後に紹介する「すし賢」もその一つですが、国際通り沿いにあるため交通至便の良い場所にあるのが特徴です。ネタの仕入れに関しては、北は北海道から南は九州の宮崎まで広範囲にわたって天然の物を使っています。 にぎりを始めとした様々な海の幸を取り入れた握り寿司は一貫からでも注文でき、低価格で用意されています。また、季節のネタをふんだんに使った料理も設定されているほか、お酒に関しても和洋問わず様々な種類を取り扱っていますので、お寿司とマッチした組み合わせで職人の味が楽しめます。 店内に関しても落ち着いた空間を大事にしています。一部はバリアフリーに対応している区画があります。 ・住所:〒111-0032 東京都台東区浅草2丁目11番地4号 ・お問合せ先:03-5246-6547(予約050-5461-4001) ・営業時間:ランチ→12:00~15:00、ディナー→17:00~22:00 ※ラストオーダー→ランチは14:30、ディナーは21:30 ・休業日:毎週水曜日、年末年始 ・交通アクセス:首都圏新都市鉄道つくばエクスプレス線浅草から徒歩1分 ・備考:駐車場無

まとめ

浅草地区でGo To Eatキャンペーン対象となるお店は、ランチだけでなくディナーの時にも活用できるのが特徴です。実際に利用する際には前もって問い合わせをして、混雑状況の確認をしてから訪れたいものです。※一時停止の場合もあるので、詳しくはお店にて要確認です。 不動産の売却、購入に関してお悩みの際には【株式会社日本不動産】までご一報ください。