浅草で買えるベビーカステラのお店



カステラといえば長方形の形が定番ですが、ベビーカステラはこれよりもかわいくてシンプルな形でありながらも、ソフトクリームやイチゴなどスイーツ系とマッチしているのが特徴です。浅草地区においても、お土産のほか腹ごしらえで購入する傾向が高くなっています。

雷門とは目と鼻の先~紀文堂総本店~

紀文堂総本店は雷門の目と鼻の先にあり、浅草寺などからの帰りに立ち寄りやすい場所にお店があるのが特徴です。ここでのベビーカステラはうずらカステーラ焼きで販売されており、小さな鳥の卵をイメージしています。また袋詰めと箱詰めがあり、前者はグラム単位、後者は箱の中に詰めています。 このお店でのベビーカステラは、瓦せんべいを焼いた事から始まりで独自の改良などを経て、和風のカステラとして仕上げています。 ・住所:〒111-0032 東京都台東区浅草1丁目2番地2号 ・お問合せ先:03-3841-4401 ・営業時間:9:00~19:00 ・休業日:毎週水曜日 ・交通アクセス 東京地下鉄銀座線浅草から徒歩1分 東武鉄道伊勢崎線東武浅草から徒歩2分 東京都交通局都営浅草線浅草から徒歩3分 ・備考:駐車場無

お店の歴史は浅くても~浅草にゃんにゃんベイビー~

浅草にゃんにゃんベイビーは2018年に開業した、浅草のお店としてはまだまだ歴史が浅いのですが、かわいい猫のイラストが目印となっており、オリジナルグッズを販売しているのが特徴です。ベビーカステラはカップ入りのほか、パーティーセットとしてお土産向けの商品で展開しています。 そのほか、ソフトクリームやフロート(コーヒーと抹茶)を購入すると、ベビーカステラが一つ添付するため、一種のアクセントとしてベビーカステラを味わえるため、次回来店時に購入を検討するためのきっかけづくりに寄与しています。 ・住所:〒111-0032 東京都台東区浅草1丁目36番地8号 ・お問合せ先:080-5925-8118 ・営業時間:10:00~18:00 ・交通アクセス 東武鉄道伊勢崎線東武浅草から徒歩3分 東京地下鉄銀座線浅草から徒歩3分 東京都交通局都営浅草線浅草から徒歩5分 ・備考:駐車場無(近隣のコインパーキングにて対応)

レストラン大宮とは系列~オオミヤ姉妹~

オオミヤ姉妹はレストラン大宮の系列であり、メンチカツとカレーパンはシェフの監修で製造しています。ベビーカステラはプチカステーラの名前で、プレーンとチョコ、それに抹茶味が、8個入りと12個入りにて販売されているほか、パンダソフトクリームにはプチカステーラが一つ添付されています。 ・住所:〒111-0032 東京都台東区浅草2丁目2番地1号 ・お問合せ先:03-3847-8989 ・営業時間:10:00~18:00 ・交通アクセス 東京地下鉄銀座線浅草から徒歩3分 東武鉄道伊勢崎線東武浅草から徒歩3分 東京都交通局都営浅草線浅草から徒歩5分 ・備考:駐車場無(近隣のコインパーキングにて対応)

まとめ

浅草地区のベビーカステラを取り扱う店は、一部を除きプチやうずらなどといった独自性の強い名前で販売されていますが、同一の名前を避けようとしておきながらも基本的な味については、ベビーカステラとなっているのが実情です。 不動産の売却、購入に関してお悩みの際には【株式会社日本不動産】までご一報ください。